Till Eternity

どこよりも遅く、どこよりも曖昧に・・・・

野球

第104回選手権大会 二日目

いきなり二試合外しましたが気分は良いっすな。ヒール校が初日で二校も姿を消すなんて幸先良いことこの上ない。上出来です。 日大三島の永田監督は、所謂上がりのポジと言われていたU18の監督をやらせてもらえるほど高野連との関係は良好だったのに、その…

祝 第104回選手権大会開幕!

今年も夏の甲子園が始まる。 コロナ第七波や大幅なチケット代の値上げもあって結構ケチがついた感もあるが、それでもなんだかんだ言って胸躍る日々になりそうな気配だ。それは大会前についても同様で、この時期だけは嫌な仕事もそれなりにサクサクとこなせる…

その手が血塗られる前に(一部修正 加筆)

三週間ぶりの更新となります。その間、更新のタイミングは何度もあったのですが叶いませんでした。お察し願います。特に安部元総理の訃報については、気持ちの整理がつくまでお時間をいただければ・・・・・。 ただ、どうしても予てより皆さんにお伝えしたい…

ラグビーの醍醐味について

気が付けば今年も半分が過ぎました。ここまでラグビーについて、下がる話ばっかりしてきました。一ファンとして、少し反省の意志も添えて前向きな話題をできれば良いのに、そう思うこともしばしばあります。ただ私もこういう性格ですから、ここでは計らずも…

妄想という名の迷路

関東は梅雨入りしたそうですが、大阪は何とか持ちこたえています。 「そのまま、そのまま!」 心の中でそう叫んでいる私です。 というわけで前回の続き。ロシアが今後この泥沼の状況から抜け出すために何をしでかすのか・・・・、そうさなぁ、おそらくはアメ…

罰と報い

いつも扉の絵を提供いただいているHF氏、私は氏のファンなのですが、氏の作品の多くを一気にご覧になれるサイトができたそうなのでご紹介いたします。 www.singulart.com 気に入った作品があれば、直接ここでお求め頂くことも可能なようです。お暇な時にぜひ…

こないだ速報 22/ 5/22

5月最初の更新。しかもーか月振りやし・・・・。いけませんな、こんな体たらくでは。もっとサクサク更新できんもんか。あざ笑うように流れていく月日を傍目に、歯噛みする私です。 それはそうと先週あたりから、電車に乗る人、増えてません? いつも座れた…

野球三昧の一日半

昨日の昼、3回目のワクチンを受けました。会社は午後休いただいて、今週は土曜出勤なので今日は終日振休。 おかげで昨日、病院から家に帰って、以降は野球三昧。阪神のファームの試合に始まって、夕方からは1軍の試合を梯子。そして今朝は東都野球を観て、…

こないだ速報 22/ 4/16

新年度に入り、ようやく落ち着いてきました。ってことで更新再開させていただきます。本日は少し趣を変えて初めての日中更新です、よろしくお願いします。 それにつけてもケッタ糞悪いことばかりですな。令和になって世の中良いように回り始めると思ったので…

第94回選抜雑感など

どこよりも遅くをモットーとしている極北の当ブログ、待望の新年度初更新です・・・・。いやぁ、ここまで長かった。年度末からブログ更新のモチベーションをへし折るようなことが、これでもかってばかりに起きまして・・・・、まぁ要するにサボったわけです…

祝 第94回選抜開幕 など

三月に入って初めての更新。正直ウクライナの件もあるのですが、新年度から仕事が忙しくなりそうで、っていうか、もうすでに忙しい。かなり凹んでます・・・・。 ただ忙しさというよりも、憂鬱がブログの更新から私を遠ざけている、そんな気がしています、え…

若虎の蹉跌 遠藤編

ロシア軍によるウクライナ蹂躙! キエフ陥落濃厚・・・・。ロシアよ、ここまで墜ちたか、そう暗澹たる思いになりますな。 キエフは学生時代、何度か滞在した思い出深い街。見渡す限りの地平線の続く街。素朴でアイスクリームの美味しい街。我が蒼白き青春の…

地方の輝く時代に

北京オリンピックは佳境に入りました。まったく観てない私が言うのもなんですが、選手の皆さん頑張ってくださいね、ええ。ただどうも大会自体には、スッキリしない部分が付きまとっているようです。 www.sponichi.co.jp 平野選手、逆境の中の金メダルおめで…

こないだ速報 22/ 2/10

北京オリンピック、まったく観てないので何とも言えませんが、盛り上がってるんすかね・・・・。”感動” とか ”メダル ”だけではなくて、”失格” とか ”不可解” とか、ネガティブなワードがネット上では散見されるようです。冬の五輪は記録よりも ”判定” とか …

こないだ速報 22/ 2/ 8

キャンプもあっという間に第2クール。それも今日ぐらいで終わりでしょうか、紅白戦や練習試合も始まります。スポーツ界の話題はもっぱら北京オリンピックに持っていかれて、その裏で細々とやってるって感じなのですが、そんな中、最も傑作だったのはこれか…

Tigers, be Till Eternity

待望のキャンプイン! まさに球春到来って感じですが、一球団だけお通夜やってるのがありますわ・・・・。よーいどんでストーブリーグが始まった、というのは球界初でしょ。これは偉業、まったく新しい。 矢野が辞めてくれるのは正直渡りに船ですが、それな…

迎春 キャンプイン 謹賀新年

昨夜、無事阪神のドラフト振り返りを書き終え、一月中にシリーズを完結させることが出来ました。まさに今、一息ついております。 とはいうものの、今日はキャンプ初日、ゆっくりなどできますまい! いやぁ、メデタイメデタイ♫ というわけで、突然ですが野球…

ドラフトを振り返る 最終回 悩虎編

去年の10月からですか、遅々として進まなかったこのシリーズもめでたく最終回、本日は我が阪神タイガースです。 総括でも繰り返すと思うのですが、今の阪神のスカウト、たいへん良いです、冗談抜きで。なんで急にこんなに良くなるのだろう・・・・? まった…

ドラフトを振り返る 志獅編 & 堕鷹編

一月というのは野球オタにとってセンバツ出場校決定の知らせと共に終わるのですが、その一報が今年も届きました。 baseballking.jp 二松が選ばれた模様。ちょっと複雑かな・・・・。あんな気の抜けた野球を決勝でやっておいて、去年の覇者東海大相模を出し抜…

こないだ速報 22/ 1/27

昨日は暖かい一日でしたね。洗濯物や布団干しが捗った、そんな午後だったのではないでしょうか。 さてさて世間を見渡せば、そんな風に洗ったり乾かしたり干したりするぐらいではどうにもならないような問題ばっかりのようです。 www.msn.com いいと思う♫ 参…

ドラフトを振り返る 昇星編

早いもので一月ももう下旬、キャンプインまでの力ウントダウンが始まりました。ということで、去年秋のドラフトの全球団の振り返りにも黄信号が灯ったようです。12球団のコンプーリートはもう潔く諦めます。球団経営に不熱心な檻とヤクはやらないことをお伝…

ドラフトを振り返る 淋鯉編

今回は広島のドラフトについてなのですが、先々週だかラグビーの新リーグについて散々イチャモンをつけた際、 tilleternity.hatenablog.jp どさくさに紛れてカープについても書きました。こんな感じ。 「広島カープのように ~ ”市民球団” と標榜しながら、…

こないだ速報 22/ 1/14

昨日の昼、蔦さんと小嶺氏について書きました。その中で小嶺氏が生前、自らマイクロバスを運転して、県外の強豪校に遠征に出かける記事を紹介しましたが、実はそれを改めて読んで、真っ先に思い浮かべたのがこの山本監督でした。 hochi.news 前回の中で、上…

ドラフトを振り返る 勝公編 ②

新しい年も例年だと成人式あたりでそれほど意識しなくなりますよね。企業の括りは年度ですから。正月はあくまでも下期の踊り場って感じでしょうか。なので手帳やノートも4月で改める方も多いのでは、私もそうです。ところが今年はあまり新しい年である2022…

2022年 新春のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。極北の当ブログ、訪れてくださる物好きな皆さまにおかれましては、昨年はご愛読賜り、大変ありがとうございました。本年も、どうかよろしくお願い申し上げます。 さてさて、もう去年の話になるのですが、先月はたった…

こないだ速報 21/12/22

どうも更新が滞ってスイマセン。年末年始に、社会人になって初めてという大型の休みを頂く予定にしてたら、仕事溜まってこのザマです。自分で蒔いた種ですから、言うまでもなく忙しくなるのは覚悟していました、ええ、そして我慢しながら仕事もしましたよ。…

ドラフトを振り返る 勝公編 ①

虎の守護神スアレス、正式に退団が決まりました。耳を澄まさなくても、多くの阪神ファンの溜息、というか呻き声が聴こえてきそうですね。 www.nikkansports.com まあ正直言うと、シーズン中からそうなると思ってはいました。というのは、例のサイン盗みの一…

ドラフトを振り返る お値打ち指名編

先週、神宮大会高校の部は大阪桐蔭、大学の部は中央学院の優勝で幕を閉じました。ともに初優勝ですが大阪桐蔭が初めてというのは意外ですね。そのあたり、さすが大阪のチームといったところか。これまでは指導者も選手もメリハリを心得ていたのでしょうか? …

ドラフトを振り返る 孤鴎編 ③

昨日も取り上げましたが、例年になく、そして依然コロナ禍にあるにもかかわらず盛り上がっているところの神宮大会ですが、高校の部の決勝は大阪桐蔭vs広陵と、恐らく選抜でも山が別れれば決勝での再戦が早くも予想される好カードなだけに楽しみは尽きますま…

ドラフトを振り返る 孤鴎編 ②

季節は晩秋に差し掛かっていますが、神宮大会は宴たけなわって感じで雰囲気良さげですね。 www.nikkansports.com しかも、昨日は注目の一年生スラッガートリオが見事に本塁打の競演! www.nikkansports.com www.sponichi.co.jp www.sponichi.co.jp 慧に麟太…